家族みんなに優しい住まいへ。手摺りの取り付けや、段差の解消など、バリアフリーなリフォームをご紹介しています。
トップページ > リフォーム施工事例カテゴリ一覧 > バリアフリーリフォーム施工事例メニュー

バリアフリーリフォーム施工事例メニュー

使いやすい手摺りで安心できるくらし

要介護認定を受けたK様。自宅で安心して暮らすため、ケアマネージャーと相談した結果、介護保険の住宅改修制度を利用して、勾配が急な階段に手摺を設置したい、とのご要望でした。


介護する人もされる人も笑顔になれる水回りリフォーム

リハビリ中の家族の為に、浴室、トイレ、洗面をリフォームしたいと言うご要望でした。女性の力で大人の男性を補助するのは、思いのほか大変だったそうです。


介護保険を利用して手すりのある浴室に

ご主人のために、介護保険の助成金制度を利用して、手すりの取付をしたいというお問い合わせをいただきました。


中古住宅をバリアフリーに

中古住宅を購入したはいいものの・・・。トイレが古く、床は腐っていました。お母さんのためにもバリアフリー仕様に。


外部階段手すり設置

冬になると凍って危険なコンクリートの階段に、手すりを取り付けました。全体重がかかる事も考慮して、柱を1本多くしました。


玄関手すり取り付け、段差解消

以前に全面改修リフォームを工事させていただいたお客様より、玄関の手すり取り付けと、段差解消のご要望を頂きました。


安全に昇降して頂く為に。手摺取付工事

受け枠を取り付けて体重をかけても安全な、階段の手摺り設置工事です。


介護保険を利用した手摺り取り付け

手摺りを取り付けて家の中を安全に動けるようにしました。介護保険を利用してお得に。


ご希望の高さに。階段手摺取り付け

手摺りの無い階段は壁に手をついて上らなければなりませんが、手摺りをつけることで体への負担も和らぎます。


手摺取付工事

自力での歩行が困難となったご主人のため、手摺を取付ました。使いやすい位置になるように、ご提案しました。


車いすでも安心のスロープ工事

これから車椅子での移動になるので、現在の段差を解消し、スロープにしたいとのご要望でした。


使いやすい手摺り取り付け

介護保険を利用した玄関、廊下、トイレへの手すり取付工事です。使いやすい位置に気をつけました。


玄関手摺り取付け・段差解消

お父さんの足腰が悪く、玄関等で転倒してしまい危険だということで、介護保険を利用し、安全にリフォームしました。


車椅子もラクラク。スロープ取り付け

たまに遊びにくる車椅子のお母さんの為に、普段はしまっておいて、使うときだけ簡単に運び出せる簡易的なスロープを製作しました。


ユニットバス手摺取付工事

ユニットバスへの手すりの後付け工事です。これで安心してお風呂に入れますね!後付用の金具を用いて取り付ける事で強度も十分確保しています。


車椅子でも安心。スロープで段差解消

車椅子での移動が可能なように、敷居と床の段差を無くすためにスロープを取り付けました。


手摺り設置・段差解消リフォーム

廊下に手すりをつけて、歩きやすくリフォーム。玄関の大きな段差も手作りのスロープで解消です。


みんなで団らんできるあたたかい家

ご両親と、息子さんご家族がご同居されることになったK様。使い勝手が悪い間取りをなんとかしたいと、ご相談にいらっしゃいました。

打ち合わせに時間をかけることで、ご家族みなさまのご要望をお伺いして、お客様にピッタリの提案ができたと思います。


手摺を付けて安心のトイレに

「だんだんと動作が不自由になってきたので、手摺を付けて安心してトイレを使いたい」というご相談でした。 詳しくお話を聞かせていただきながら、トイレを使う方にあった手摺りを提案いたしました。


手すりを玄関、水まわりに取り付け

二世帯住宅にお住まいのお客様からのご相談です。 お母様が徐々に足腰が悪くなり、日常生活が不便になってきたので、各所に手すりを取り付けたいとのご相談でした。 「二世帯住宅とはいえ、同じ家に暮らしているお母様が少しでも暮らしやすいようにしてあげたい」とおっしゃっていました。


将来を見据えた洋式トイレリフォーム

今まで、和式のトイレに特に不満はなかったという施主さま。もう少し先の事を考え、 元気なうちに洋式に慣れておいた方が良いと、今回のリフォームを決意されたそうです。


バリアフリーな階段手摺りリフォーム

「階段を昇り降りする時に、ちかごろ膝の痛みを感じるようになってきたので、手摺があれば安心出来るのよね〜。」こんな御相談をいただきました。

一般的には、階段の片側にだけ手摺りを取り付けるところを、お客さまの強い要望もあり、階段の両側に手摺りを取り付けました。


バリアフリーなお風呂・キッチンリフォーム

古くなってはきたものの、それほどいたみもなく、不便を感じずに住んでおられたお施主さまでしたが、高齢の親ごさんと同居されることとなり、 家の中にある段差が気になるようになったそうです。そんなとき、リフォームササキにバリアフリーリフォームの御相談をされました。

このリフォーム施工事例にはキッチン・お風呂が含まれています。


和式トイレ→洋式トイレリフォーム

「一緒にお住まいのおばあさまが足腰が弱くなり、和式の便器だとどうしても使いづらいし、 真っ黒なタイルも清潔感が無いので、洋式トイレにしたい。」という御相談でした。


家族にこにこ自然素材&バリアフリーリフォーム 施工事例

二世代のご家族が同居されるということで、家族仲良く、快適に暮らせるリフォームをリフォームササキがお手伝いいたしました。 最初は他社に見積を依頼していたお客様でしたが、リフォームササキの市民リフォーム祭のチラシをご覧になり、ご相談にいらっしゃったのがご縁のはじまりでした。


コミュニケーションバッチリ!家族の気配がわかる間取り。

普段は間仕切りのないオープンな間取り。引き戸を閉めて、仕切ることも可能です。 段差のないバリアフリー仕様で、家族みんなに優しい設計になっています。


他の場所のリフォーム事例


現地調査ご依頼フォームはこちらから ご来店予約フォームはこちらから ネット無料相談フォームはこちらから
株式会社 ササキハウジングカンパニー リフォームササキ 《営業時間 AM9:00〜PM5:00》
一般建築業許可(般-28)第300299号 コープあおもり指定リフォーム店
全店共通フリーダイヤル:0120-88-4420    / E-mail:info@reformsasaki.com
当サイト「青森県八戸市のリフォーム専門店 リフォームササキ」は、リンクフリーです。 リンクを貼っていただける方は、こちらをご参考ください。